TOP >  オーガニックコスメ一覧 > モーリスメセゲ

モーリスメセゲとは

モーリスメセゲ公式サイト

モーリスメセゲ

モーリスメセゲとは、1921年南仏ガスコーニュ地方に生まれたモーリスメセゲ が作ったハーブブランド。
先祖代々から伝わるハーブの知恵を受け継いで、無農薬無化学肥料のオーガニック栽培された ハーブを用いました。 彼に共感する著名人も多く、ジャンコクトー、ユトリロ、チャーチル元主そう、グレース后妃などと 親交がありました。現在では「ラボラトリー モーリスメセゲ」が彼の新年を引き継いでいます。 信頼の置けるハーブブランドとして、モーリスメセゲは世界22カ国で愛されています。
モーリスメセゲのハーブティは、「ハーブの父」と称えられるモーリスメセゲの信念に基づいて 厳選したハーブだけを使用しています。残留農薬や放射能まで確認して、無農薬を徹底しています。 生産から出荷、保管の管理をしっかり行うことで高品質・信頼性を保っています。 また、自然の原理に合わせた栽培方法をとり、ハーブを収穫した畑は1年未使用のまま寝かせて、 自然の力で肥えた畑つくりをしています。
モーリスメセゲブランドのもう一つの主力アイテムといえば、エッセンシャルオイル。 ハーブの生命力を凝縮したアロマオイルは、植物のエネルギーがたっぷりつまっています。 ラベンダーオイルを使ったソープも人気です。 香りが驚くほど持続する、ラベンダーのチカラが生きている石鹸です。 この石鹸には天然のラベンダー4%のエッセンシャルオイルが含まれており、香りが約3ヶ月継続します。 自然の配合率にすることにより、肌にやさしく、ラベンダーのチカラが最大限に活かされます。

モーリスメセゲのオーガニックポリシー

・無農薬栽培したハーブを収穫して製品を作っています。
・残留農薬の検査を行います。
・放射能汚染の検査を行います。
・化学肥料は使いません。
・収穫した畑は1年寝かせて自然堆肥を促します。

モーリスメセゲ メーカー概要

運営会社:ピアス株式会社

住所:〒531-0072 大阪市北区豊崎3-19-3

創立:年月日:

発祥地:フランス

オーガニック認証:

モーリスメセゲ公式サイトはこちら

公式サイトはこちら アットコスメ コスメランド ロフトネットストア

アイテム紹介

モーリスメセゲ モーリスメセゲ モーリスメセゲ モーリスメセゲ





pagetop